酒の力はすごい

酒っていうのは、ここぞという時に一人で、ちびちび飲む時こそ、その効用がはっきりと分かると思う。

 

大勢でワイワイ飲む、友達とサシで飲むのは、楽しいのだろう。けど、その楽しさというのは人とのコミュニケーションから来るものではないかな。

 

じゃあ一人で飲む。でも飲み過ぎはダメ。ぐびぐび飲んで気持ち悪くなったりするのは論外。もちろんアルコール依存症なんてもってのほかで、酒が抜ければ体が震えるなんてヤク中と同じですな。

 

俺の好きな飲みは、1人で、しかもすっごい不安で退屈で、生きるのが苦しい時に、飲む。

少しずつ・・・不安や退屈が消えていく感じを観察するのも気持ちいい。スーっと体が軽くなっていく感じがたまらない。少しずつ飲んでいけば勢いで飲み過ぎることもない。

不安な気持ちが消えたら、もうおしまい。それ以上は飲まない。次飲むときは、また不安感がたまりにたまった時。限界までだから、しばらくはお預け。これくらいでちょうどいいと思う。

 

酒に逃げるな、なんてよく言うけど俺は酒の力によく助けられてる。

一人のみは素晴らしいよ。

 

おわり

大雨の中を楽しく走る

昼飯を食いに松屋へ。

ハンバーグカレーを食べようと思っていたら上にチーズが乗った新メニューがあったのでそれを頂く。うまいけど、チーズ分が重いハンバーグとダブルパンチで腹に来るぜ・・・。

 

帰りに大雨に合った。傘さしてる人でもいったん雨宿りするくらい激しい雨だったけど、時間つぶすのが嫌なので走って帰った。

すっげぇ楽しかった。

自分でもなんでこんなに楽しいのかわからなかったけど、とにかく楽しくてしょうがなかった。それで、雨が降っていても傘ささずに友達と走って帰ったことを思い出した。

ずっと家にひきこもってて、1人でゲームしたり本読んだりばっかりしてて、外の楽しさ、大切な何かを忘れていたのではないかと、そんな下らんことを考えてしまった。

 

キモイの承知でだんだん笑顔になって止まらなくて、浦安鉄筋家族の小鉄みたいな走り方してたと思う。

 

家に着いたら、すぐにシャワー浴びた。それも気持ちいい。

 

あーここ数年で一番楽しかったな・・・。結局一人なのは変わりないのに、不思議だねぇ。

 

おわり

 

兄貴とバーへ

兄貴とバーへ行った。

誘われたので、ただ酒飲めると張り切っていく。

ほとんど会話せず、仲は特によくないけれど急に誘われたので行って見ることに。バーなんてほとんど行かないので新鮮だった。

 

マッカラン、コロナ、シャンパン(ボトル)、テキーラを頂く。

 

美味し。こういう風に奢ってもらえるうちが幸せなのかもしれない。そう思いながらお酒を頂きました。ごちそうさま。

レンブラントのリ・クリエイト

おばあちゃんと会う。

 

いつも会うときは鮨を食べさせてもらう。今回はまぐろ2色丼にした。普段ひきこもっている自分の胃にはきつすぎるのか、すごく重く感じた。あとネギトロと鮪の刺身しか乗ってないので途中で飽きた。今度は海鮮丼にしよう。

 

その後、横浜そごうでやっていた「レンブラント リ・クリエイト展」へ。劣化して元の絵が分からなくなってしまった部分をデジタル技術で再現したものらしい。有名な「夜警」も展示されてた。美の巨人たちでやってたけど、オリジナルの夜警ってもっと大きいんだよね。切り取られてしまったらしいんだ。真ん中に明るいおっさんはいなくて、少し→にずれてる。展示されてるのは、横幅はオリジナルと同じ大きさだけど上の端を少し切り取って低くしている。そごうの天井では高さが足りないんだってさ。

 

夜警とか、有名な風車の絵は覚えてるけど、残りは全然覚えてない。絵を見るってすごい疲れるし、有名な絵以外は正直よくわからないし。一生にわかのままで終わりそう。

 

おわり

歯医者でほめられた

休み期間には大体一回は定期健診を受けに歯医者へ行きます。

 

たまった歯垢を削ってもらおうという、それだけのため。あんまり熱心に歯磨きする人じゃないので、いつも歯茎をつつかれると血が出て、大体磨き残しがあると注意されてた。でも虫歯も特にできないし、口臭も(家族が言うには)臭くないとのことなので、適当に歯磨きやってた。

 

それでも毎回行く度に、フロスはした方がいいと言われていたので前回検診行った帰りにフロス買ったんだ。それは使わないでしまっといた。

 

休みが近づいてきたので、せっかくだから検診受ける前にフロスやってどれだけ効果あるのか試してみようと思った。最初は出血してたけど1週間ぐらいで出血しなくなった。

そしたらハマっちゃって、必ず毎日夜はフロス、それに歯磨きも丁寧にやるようになった気がする。

 

で、この前歯医者で検診受けたら、口内環境が最高にいいですって褒められた。

一番びっくりしたのは歯茎つつかれてもまったく痛みが無かったこと。フロスするだけでそんなに歯茎って強くなるのか・・・?

 

フロスするようになってまだ1か月ぐらいなのに、こんなに改善するとは。

あと情けない話だけど、本当に久しぶりに人に褒められたので嬉しかった・・・。

 

おわり

 

体育会系彼らの体力

バイト先の店長は体育会系出身。

 

飲食系はブラックとよく言われているけど、間違いなくブラック。うちにいる社員は、ほぼ一日中動いてます。デスクワークよりも立ってする仕事が多いので、肉体労働ですよね。

 

俺は、横須賀のベースに行った日、夜バイトが入ってた。俺は体力がない。ひきこもってるからね。それに加えてあの猛暑。くたくただった。

 

それが原因なのかわからないが、店長から喝を入れられた。

「がんばろう!ルーベンくん!」 

「ういっす・・・(白目)」

 

夏場のキッチンでは必須の氷水をガブガブ飲みながらひたすら皿を洗い続けた。

 

後でフリーターの先輩に

「社員って一日中働いてるんですよね。すごい体力ですね。休憩どれくらい取ってるんですかね」

って聞いたら

「あいつら実はちょくちょく休憩取ってるよ。タバコとかでいつの間にか消えてるし」

 

だそうです・・・。とにかく飲食系にだけは絶対就職したくないですねー。

おわり

横須賀の海軍基地へ

今日は、横須賀にある海軍基地へ行ってきました。そこで「ヨコスカフレンドシップデー」という催しがあり、基地が一部解放され、屋台が並びます。

 

1時間ほどかけて横須賀中央駅へ。基地までは15分くらいかな?

 

すごい人の数!初めて来たけど、すごい規模だ。

空母を見たり、イージス艦に乗ったりしました。

それ以外はビール飲んでぶらぶらしてた・・・。

 

家に帰ったら母から「顔真っ赤!」と驚かれる。鏡を見るまで自分の顔が焼けていることに気付かなかった。普段引きこもってる真っ白な肌がいきなり赤色に激変して衝撃を受けた。

 

でも、母から「そっちのほうが普段より健康そうに見える」と言われた。確かに真っ白の肌よりはいかにも夏を楽しんでいる大学生っぽくていいかもな・・・生きてる感じがするかも。普段は俺は不健康そうに見えるのかい・・・母さん・・・。