留年は他人事ではなくて

3留してる人に、どうして3留もしてしまったのか聞いてみた。大体予想はついていたが、マージャンとパチンコにハマったことが切っ掛けだそう。僕の高校の友達でも、マージャンとパチンコデビューは確かに多かった。僕は、マージャンに関しては、やってみようと思ったが、覚えることが多すぎて断念。パチンコは、タバコの臭いと騒音が大嫌いなので、やる前から嫌いです。

でもそのお方、2年生までは真面目な大学生だったそうです。とある機会に、マージャンの面白さに惹かれに惹かれて、大学をおろそかにしてしまったんだ。よくある話だけど、2年までは真面目に出てたっていうのが、個人的にはミソなのね。もちろん、当人の言ってる真面目が、どの程度を指すのかはわからないけど、少なくとも留年するつもりはなかったんでしょう。それが、マージャンに出会っただけで、3留もしてしまうなんて、どれほど楽しかったんでしょうね。僕だって、ひょっとしたことで大学卒業が出来なくなる可能性だってあるわけだから、他人事とは思えんのです。

ところで、そんなに楽しめるほど、何かに打ち込んだことは無いので、実はちょっぴり羨ましく思ったりも。マージャンには入り浸ってそうですから・・・。もちろん留年する気はありませが・・・。