クラシック安っ!

amazonでデジタルミュージックをチラチラ見ていたら、なんとクラシック名曲が99曲も入ったアルバムが200円で販売されていて、衝動買い。200円なら、衝動買いしても、失敗はないし、そもそも名曲クラシックを買って失敗するなら何買っても失敗するでしょう。

でも、僕はクラシックが特別好きというわけではないんだなぁ。むしろ、嫌な思い出のほうが多い。誰かの曲を聴いてわからなかったとき「無知だなぁ!」と侮蔑されたり、音楽のテストでも、いい結果出せないし。クラシックとは無縁の生活を送り続けてきた。

じゃあ、ポップミュージックが好きなのか、と聞かれても、実は特に好きではないのだ。ロックも。音楽をあまり聞かない人って、結構少ないのではないだろうか。これ、実は会話のネタに困ることが多くて、コンプレックスになるほど。英会話なんかもひどいよ。でも、「会話のネタのため」とか「教養のため」とかで、曲を聴きつづけたためしは一度もない。僕は、続かないんだよ。

と、散々愚痴りましたが、そんな僕でも、200円で99曲のお得感には負けてしまった。素晴らしい時代だよなぁ。逆に、安くなったり、無料で聞けるから、感動が減ってしまっているのだろうか。音楽にハマる体験をしてみたいよね。

おわり

 

99 Must-Have Classic Gold

99 Must-Have Classic Gold